ϺΥ֥

手紙と広告と

2018/06/19

おはようございます。玉川一郎です。

平成30年6月19日の火曜日。
しばらくぶりに暖かい日です。

昨日の地震では何人もの方が死傷し
800人の方が避難所で一夜を過ごしたそうです。

1日も早く落ち着くことを祈っています。

私のところにはいくつもの
メールマガジンが届きますが
昨日わかったことがあります。

それはそのメルマガが
読者を人としてみているか
売り上げとしてみているか。

地震のニュースがあった数時間後に
何もなかったようにセミナー、商材の案内「だけ」が来て
残念な気持ちになりました。

おそらく配信予約されていたか
テレビもスマホも見ないで送ったか
担当者が作業として送ったか。

いずれにしてもそれは
「人への手紙」ではなく広告。

いいんですよ。
私だって広告見てものを買うことも
あります。

ただ、そんなメルマガにこれから
どんなにフレンドリーな言葉が書いてあっても
それは広告だと思うだけです。

物事がよりはっきり分かれていく
そんな時代になって来たんですね。

私も自分自身の振る舞いを
見つめなおしてます。

今日も一日よろしくお願いします。


category: その他