ϺΥ֥

動物としての人間を理解する

2018年9月5日

おはようごさいます。玉川一郎です。

平成30年9月5日の水曜日。強風も収まり、雨も止みました。今日はまた猛暑になるそうです。

昨日はボウリングの後、急いで帰ってきてオフィスへ。

新しい講座のランディングページを3つ作る予定が、1つ作った時点で風の音がすごくて家に帰りました。

ただ、やはり1日に3つの制作物を作るって大変ですね。1つ作ると力使い果たしちゃいました。

前に読んだ『データの見えざる手』のなかで「1日に同じ運動量の仕事ができる時間は決まっている」とありました。

まさにそれを実感。予定を作る段階で、無理があったわけです。

スケジューリングのノウハウはいろいろありますが、大切なのは「人間が動物である」ことを忘れないことです。

頭で考えたことと、身体が動くことは違う。そこには生理的なものもあれば無意識の影響もある。

動物としての自分をもっと理解したいと思いました。

今日はこれから「秘密のカレンダー・オンライン講座」の秋分号の動画収録です。

自然と人間のリズムについての考察を皆さんにうまくお伝えできるよう力を尽くします。

今日も一日よろしくお願いします。


category: その他

  • 玉川一郎のプロフィール
  • セミナー講師。マインドマップ(学習法)、フォトリーディング(読書法)、フューチャーマッピング(目標実現法)、ジーニアスコード(創造的問題解決法)、アクセラメンツ(加速教授技術)などを教えています。
  • 玉川一郎のブログ
  • ブログをメールで購読

    メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

    3,999人の購読者に加わりましょう

  • セミナールームアクセスMAP
  • 玉川一郎公式メルマガの登録はこちら