ϺΥ֥

米沢で友人宅で過ごすステキな年越し

2019年1月1日

あけましておめでとうございます。平成31年1月1日の火曜日。元旦の米沢の朝は最高の天気でした。

昨日は友人の小松利昭さんに招かれて米沢の別荘へ。ここ数日の大雪で辺りはすっかり雪景色。

見た目は美しいですが、雪降ろしは大変で小松さんは筋肉痛になったそうです。

早速温泉場に行き湯に浸かり、いつもの楽しみ米沢ラーメン。2種類のネギと2種類のチャーシューが入った超美味なチャーシュー麺を食べました。

別荘では小松さんが年越しの料理の仕込み。包丁さばきと材料の目利きと調理と片付けの段取りは玄人はだしです。

仕込みが終わってからまた温泉場へ行って露天風呂に入り、戻って宴会のスタートです。

小松さん、奥さん、お母様、妹さん、息子さんの奥さん、お孫さんと一緒に紅白を観ながら食べまくり、飲みまくり。

何かの弾みで占星術の話になり、家族皆さんのホロスコープを見ることになっちゃいました。

皆さん強烈な配置をお持ちで、小松家はタダモノではないことを星の配置からも実感です。

DA PUMPのUSAではお孫さんがニコニコしながら踊りまくり、私も一緒に踊って盛り上げてあげました。

うちの嫁さんも含めてみんなお孫さんを録っていて、なぜか熱演の私は誰も録ってくれません。可愛い子どもにはかないませんね。

ゆく年くる年を見ながら年越しそばをいただきました。ダシが効いててこんなに美味しい年越しそばは初めて食べました。

終わってから近くの神社に初詣。空を見上げるとオリオン座、カシオペア座がクッキリ。

戻ってからまた日本酒を飲み直しているうちに、話が止まったな?と思ったら小松さんも嫁さんもスヤスヤ寝てました。

元旦の朝は小松さんと嫁さんとでまた露天風呂へ。

雲一つなく晴れ渡る素晴らしい朝空を見ながら温泉に浸かると、青空の中にうっすらと細身の月を発見して嬉しかったです。

お雑煮をいただき、もう一寝入りしてから駅まで送ってもらいました。

今は嫁さんの実家へ向かっている最中です。

最高の友人と家族たちとで過ごせる年末年始、人生最高の幸せを味わっています。

今年はみなさまにも幸せがたくさん訪れますことをお祈りし、新年のご挨拶に代えさせていただきます。

今年もよろしくお願いします。

玉川一郎


category: その他

  • 玉川一郎のプロフィール
  • セミナー講師。マインドマップ(学習法)、フォトリーディング(読書法)、フューチャーマッピング(目標実現法)、ジーニアスコード(創造的問題解決法)、アクセラメンツ(加速教授技術)などを教えています。
  • 玉川一郎のブログ
  • ブログをメールで購読

    メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

    3,953人の購読者に加わりましょう

  • セミナールームアクセスMAP
  • 玉川一郎公式メルマガの登録はこちら