ϺΥ֥

玉川一郎officialメールマガジン.3/8号

2012/03/08

こんにちは、玉川一郎です。

わたしの住む東京・亀戸では3月に入って少しずつ寒さが緩む日が増えてきました。
桜が咲くとマンション隣の遊歩道は桜並木に変わり季節の移り変わりを楽しめます。

いよいよ今週の日曜日で311から一年です。

震災直後はパニックにもならず助け合う日本の良さが話題となっていましたが、
その後原発事故、政府、電力会社の対応、放射能への不安などですっかり気持ちは暗くなりました。

 

先日、フェイスブックに瀧本光静さんという僧職の方の投稿がありました。
気仙沼で発見された携帯に残された最後のメールの紹介でした。

 

 

 

 

 

「「もうバッテリがないよ
痛いと言わなくなったので
妹はさっき死んだみたいです。(T。T)
埼玉はだいじょうぶですか?
またお父さんと一緒に
ディズニーランドに行きたかったです
お父さん 今までありがとう
だいすきなお父さんへ
本当にありが 

享年 長女17才 次女14才 」

命が尽きようとしているときに、このようなメールを書く。
どれほど素晴らしいこころを彼女は持っていたのでしょうか。
わたしはこの少女と、このようなこころを育てたお父さんを、人間として最高に尊敬します。

そして私たちの中にも、きっとそのこころはあります。
それは政治家であろうと、電力会社の経営者であろうと、変わらずあるはずです。

これからの世の中のために必要なことは、ひとりひとりが本来の輝きを世に示すこと。
311を前に想いを新たにいたしました。

 

※このメール自体の真偽については諸説あるようですが、
この方のブログのおかげで人間のこころの可能性について
311と合わせてわたしが想いをはせたと言うことは確かですので
このまま掲載します。

 

 

■時代を超える本を読もう

新美南吉が「ごんぎつね」を書いたのは日中戦争の頃。
彼は戦争に反対でした。その思いはストーリーの中にはっきりと伺えます。
それを文にしては語っていません。想いを物語として語っているのです。

日中戦争はとっくに終わっています。
でも時代を超えて価値を持ち続けているのがこの小説です。
すばらしい小説は時代を超える力を持ちます。

それに比べて今出版されているビジネス書には一時的にしか力を持っていないものが多すぎる。
時代が変化したときにリセットされる情報
それを追い続けることに不毛さを感じるのはわたしだけでしょうか。

ビジネス書は答えが書いてある本。

それに比べて小説、歴史書、ノンフィクションには結末は書いてあるかもしれません。
でもそれが自分の人生において、仕事においてどうなのかという答えは書いていません。

自分で感じる。
自分で考える。

それは薄っぺらい工夫やアイデアなどより一万倍有益です。

 

わたしはかつてフォトリーディングが嫌いでした。

小説に使う方法だとは思えなかったからです。
わたしは小説が大好きなのです。
小説に使わない方法なんて読書法ではありません。

でもインストラクターになりフォトリーディングの本質が分かった今、
考えは百八十度変わりました。

小説に使ってこそフォトリーディングの価値がある。
フォトリーディングを使わないで小説を読むことは損失です。

なぜならば。

フォトリーディングは速読法ではないから。
脳のあらゆる領域を使って情報を処理する方法
小説を脳のさまざまな部分で愉しむことができるのです。

物語をアタマで理解するだけでなく、情景を目の前に見ているかのごとくイメージする。
言葉を実際に人が話しているかのごとく音で聴く。

中学時代。そんな体験を毎日の読書で味わっていました。

中三のときの読書記録

ほとんど二~三日に1冊のペースで小説を読んでいました

ところが社会人になって、小説が楽しくなくなった。
忙しさに追われ、小説を細切れで読んでいるうちに、まるでイメージが湧かなくなったからです。

わたしが小説の楽しさを取り戻すことができたのはフォトリーディングのおかげです。

中学時代と同じように、風呂に入っても、食事をしても、トイレに行っても、
はたまたエレベーターに乗ったり信号待ちをしたりする数十秒であっても、
本を開いて小説を読む中学時代の自分に、戻ることができました。

だからわたしのフォトリーディング・エグゼクティブ講座
普通のフォトリーディング集中講座とは、メッセージがまるで違うのでしょう。

本に追われているのではなく、本を愛しているわたしだからこそ語れる、
読書の価値をお伝えしています。

今月の玉川受講生勉強会たまいちブートキャンプでは「フォトリーディング小説熟読法」がテーマ。

エグゼクティブ講座の懇親会でしかお話していないような読書論。
小説がどれほど楽しく、役に立ち、人生を変えるのか。
どうやってそんな本と出会い、どうやって小説を読むか。
忙しいビジネスマンが小説の世界にどっぷり浸かるための方法を、皆さんにお伝えできるのが楽しみです。

【たまいちブートキャンプ】
○3月度:3/25(日)
テーマ:フォトリーディング小説熟読法テスト開催

・時間:12時~18時
・会費:5500円
・会場:カメリアプラザ9階ビジネスホール
・終了後、懇親会を開催します。(参加費3千円位)

講座の詳細、受付はこちら

※4月度(4/21)は予定を変更してボディコーディネーターのさかもとはるゆきさんをゲストにお招きします。
内容はさかもとさんが開催している「マスターのための未来創造講座」の半日スペシャルバージョン。
(未来創造講座について詳細はさかもとさんのブログをご覧下さい)
この通常の2日間講座で十万円弱の受講料がかかるものを、特別に通常の会費のみで公開していただきます。
どうぞお楽しみに。

 

 

■おわりに・・・

本日3月8日は嫁さんの誕生日
彼女がわたしの家族になって初めての誕生日です。

小さなケーキとささやかな私の手料理で嫁さんの誕生日をお祝いしました

今までは自分の誕生日が一番大切な誕生日でした。
今年からもっと大切な誕生日ができました。

きっとこれからも大切な誕生日がいっぱいできるんだろうな。

わたしの人生の中で毎年心待ちにする日。
その人が生まれてきたことを神さまに感謝する日。

それはこれから生まれるわたしたちの子どもだけではありません。

今これを読んで下さっている方とも、もっとお近づきになり、感謝させていただける関係になりたい。
これからも、ともに人生を歩んでいかせてください。

これからもどうぞよろしくお願いします。

玉川一郎

 

■□■――――――――――――――――――――

玉川一郎/(株)たまいちコーポレーション

WEB: http://tama-ichi.com
facebook:http://www.facebook.com/IchiroTamagawa
mail: info@tamaichi.info

●事務局受付 12:00-16:00(火曜日を除く平日)
〒136-0071
東京都江東区亀戸6-57-22 平塚ビル3F
TEL:03-5858-6100  FAX:03-5858-6104
――――――――――――――――――――□■

≪たまいちコーポレーション募集中の講座≫

■マインドマップ

【マインドマップ実践講座(1日)】
マインドマップの描き方の基礎とテーマに合わせた活用方法を学びます。初めての方にはマインドマップの導入として、受講経験者には練習のためのフォローアップ講座としてご利用いただけます。

○4/14(土)「自己分析」実践講座
マインドマップのスキルを活用して、自己分析に役立てる技術を学びます。就活中の学生、転職や起業を検討中の方にお勧めです。

場所:東京亀戸・ダヴィンチ☆カフェ
講師:原田真吾
費用:36,750円
※これまでにマスター(基礎)講座、アドバイザー講座、過去の実践(応用)講座を受講したことがある方は優待料金21,000円で受講できます。

講座の詳細はこちら

【マインドマップ・2日間フル活用講座】
初めての方から経験者まであらゆるニーズに応えるマインドマップのフルコース。マインドマップ実践講座の内容もふんだんに盛り込んでいます。

日時:
・3/17(土)-18(日) 残席わずか
・4/28(土)-29(日)
場所:東京亀戸・カメリアプラザ9F第2研修室
講師:玉川一郎/原田真吾
費用:52,500円

講座の詳細はこちら

これまでにマスター講座、基礎講座、アドバイザー講座などを受講した方は、受講料52,500円のところ
3月の講座に限り特別に60%引きの21,000円にて受講できます。
修了生優待お申込みはこちら

 

【マインドマップ無料公開講座】
マインドマップ講座の受講を検討されている方向けに無料で講座内容を体験していただく公開講座です。

日時:3/23(金)、4/13(金) 各19:00-21:00
場所:東京亀戸・カメリアプラザ9F第2研修室
講師:玉川一郎

講座の詳細はこちら

 

■フォトリーディング

【フォトリーディング・エグゼクティブ講座】
通常よりも1日多い3日間の特別講座。洋書を読んだり資格学習に役立つノウハウまで公開します。「エグゼクティブ」向けの講座ではなく、内容がふんだんな講座なので、フォトリーディングの習得に不安がある方にもお勧めです。

講座の詳細はこちら

日程:5/3(木・祝)-5(土)
費用:新規157,500円、集中講座経験者52,500円


【フォトリーディング6時間再受講クラス】

講座受講後しばらく実践していない方、やり方に悩みがある方に最適。
4冊読破、1冊15分のフォトリーディングにチャレンジしていただきます。

日時:4/15(日) 12:00-18:00
場所:東京亀戸・ダヴィンチ☆カフェ
費用:12,600円

講座の詳細はこちら

【フォトリーディング無料説明会】
フォトリーディング講座の受講を検討されている方向けに無料で講座内容を体験していただく説明会です。

日時:3/24(土)、4/20(金) 各19:00-21:00
場所:東京亀戸・カメリアプラザ9F第2研修室
講師:玉川一郎

講座の詳細はこちら

 

■全脳思考モデル

【全脳思考マスター講座】
カリスマ経営コンサルタント神田昌典氏のコンサルティング手法を身につける2日間講座です。
コーチング、カウンセリングの仕事にも役立ちます。

日程:
3/31(土)-4/1(日)満席
5/19(土)-20(日)
場所:東京亀戸・ダヴィンチ☆カフェ
講師:玉川一郎
費用:105,000円
(イントロ講座受講生99,750円、再受講生26,250円)

講座の詳細はこちら

 


category: 近況