ϺΥ֥

PhotoReading:『図解とあらすじでよくわかる「聖書」入門』保坂俊司

2013年11月3日

51YCvEe0aDL

 

ミケランジェロ展に行ってキリスト教絵画についてもっと理解したくなって買いました。

 

IMG_4487

 

<印象に残ったこと、考えたこと>

  • アメリカはプロテスタントのグループの移住によって始まった宗教国家。
  • だからアメリカにおいて宗教は国家の基盤であり、国民の9割が神の実在を信じている。
  • アメリカ主導のグローバル化とは聖書的価値観、すなわち欧米的資本主義によるグローバルスタンダードへの統一である。
  • したがって聖書と宗教の理解はこれからの時代を生き抜く上で重要なポイント

 

 


  • 玉川一郎のプロフィール
  • セミナー講師。マインドマップ(学習法)、フォトリーディング(読書法)、フューチャーマッピング(目標実現法)、ジーニアスコード(創造的問題解決法)、アクセラメンツ(加速教授技術)などを教えています。
  • 玉川一郎のブログ
  • ブログをメールで購読

    メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

    4,039人の購読者に加わりましょう

  • セミナールームアクセスMAP
  • 玉川一郎公式メルマガの登録はこちら