ϺΥ֥

photoreading:『永遠の0』

2014/01/08

41qE1PDY2cL

小説で泣いたのは久々でした。

この内容が史実であるかどうかは別として、

激動の時代に「自分の頭で考える」ことがどんなに困難か。

意志の力の凄さと大切さを考えさせられました。

  永遠の0

 小説は登場人物ごとのブランチでマインドマップを描くのですが、

今回は人物が多かったのでiMindMapで情報をふんだんに盛り込んでみました。