ϺΥ֥

9月8日までに、絶対やっておいた方がいいこと

2016/07/06

 

春分、夏至、秋分、冬至のことを四季点と呼びます。

私はいつもこの日のホロスコープを分析して

四半期の計画を立てるようにしています。

 

今年は6月22日が夏至の日でした。

 

夏至の日のホロスコープは秋分の日までの-

約3ヶ月間の時期における傾向を表すと言われています。

スライド6

この夏至点のホロスコープを、

西洋占星学やタイミングファインダーの手法を用いて

私が独自に解釈。

 

その内容を先月の

<玉川一郎受講生勉強会・たまいちブートキャンプ>

で解説したところ、

みなさんそのヤバさにビックリ!!

スライド1

これからの3ヶ月はある意味時代の分岐点であり、

今後10年間をともに生きる「仲間」と「世界」を選ぶ

最終締め切りなのです。

 

そしてそのタイムリミットが

木星が天秤座に移る9月9日の前日、

9月8日です。

スライド25

 

その日までにやっておかなければならないことが

いかに重要か!

 

そしてやらなかったときのことを考えると

ゾッとします。

 

その一部をコンサルのクライアントに紹介したところ

「先生、なんとかもう一度開催してもらえませんか?」

と懇願されたのですが、日程的に無理。

 

私としても、大切な仲間である皆さんには

ぜひ締め切りに間に合ってもらいたい。

 

そこで夏至点を解説した部分のビデオ映像(mp4)と

配布資料(pdf)をダウンロード販売することにしました。

 

data

 

流し撮りしたものなのでクオリティは高くありませんが、

私が自ら編集しわかりやすくなるよう加工してあります。

 

 

※動画の詳細、お申し込みは下記よりどうぞ

【動画:2016夏至点の傾向と対策】

 

(追記)
2016年8月10日現在、依然としてお申し込みが続いているので、混乱を避けるためダウンロード期限を8月24日まで延長しました。どうぞお早めにお求めください。

 

 

 


category: その他