ϺΥ֥

ゆず湯で日本人になる

2017/12/22

おはようございます。玉川一郎です。

平成29年12月22日の金曜日。
朝方は曇っていましたが
今は少し晴れ間が見えます。

今日は冬至ですね。

昨晩ゆずを買ってきまして
テーブルに2つ置きました。

今朝はゆずの香りに溢れて
さわやかな朝を迎えました。

今晩のゆず湯に入るのが楽しみです。

私が子供の頃、うちの家では
父がしきたりが嫌いで
四季の風習はやりませんでした。

お正月もおせちは食べた覚えがありません。

お餅がたくさん入ったお雑煮と
お年玉だけが正月を感じさせました。

結婚してから初めて経験したのが
そのおせち料理です。

そして、菖蒲湯、七草粥、
お盆の迎え火、送り火、ゆず湯。

古来のしきたり、風習をやると
日本人であることの実感が湧きます。

人とつながるとは日本とつながること。

それぞれが生きてきた日常が
合わさって日本になる。

良い人と巡り合ったことの喜び
日本人であることの実感
日常の大切さを思う冬至です。

今日も一日よろしくお願いします。

玉川一郎


category: その他