ϺΥ֥

流れに乗る人、流される人

2018年3月1日

おはようございます。玉川一郎です。

平成30年3月1日の木曜日。
今朝は関東地方は激しい風と雨で
うちのベランダも濡れていました。

今日から3月。
あっという間に今年も2ヶ月が経過しました。

歳を取ると一年が速く感じるといいますが
世の中の変化が速くなってきた現代は
一年を速く感じる人は多いと思います。

放っておけば世の中に流されて
つまらない他人の噂話を話題にし
つまらないものを追いかけてしまう。

流れに乗るのと流されるのとでは
意味が違いますよね。

流れに乗るというのは
自分の軸をしっかり持って
状況を利用して目標に向かうことです。

軸とは主張、目的、理念、価値観。

今月も自分の軸を意識して
世の中の流れを見定め、流れに乗って
一ヶ月を過ごしていきたいです。

昨日はマインドマップ公開講座と
ジーニアスコード体験講座を実施しました。

「マインドマップの知識が
 全く無い中での参加でしたが
 手に取るように理解でき
 興味がわきました」

「ジーニアスコードを体験して
 描いたイラストにマップを加えることで
 連想がひろあり、思いがけないところに
 導かれたのが興味深かったです」

「やるべきこと、次に必要なことが
 見えてきました。
 心のもやもやがスッキリする瞬間でもあり
 鳥肌が立ちました」

このような感想をいただきました。

36年前にマインドマップに出会った喜びと
それによって切り開かれた人生を
味わった者としてマインドマップを

フォトリーディングを速読としてではなく
自分の中の天才性に目覚めるスキルとして
伝えてきた自分としてジーニアスコードを

「売れる」「売れない」にかかわらず
この2つのスキルは私が教授する役割を
持っていると感じています。

自分の役割と、自分の軸とを大切にして
今月も頑張ってまいります。

どうぞよろしくお願いします。

玉川一郎


category: その他

  • 玉川一郎のプロフィール
  • セミナー講師。マインドマップ(学習法)、フォトリーディング(読書法)、フューチャーマッピング(目標実現法)、ジーニアスコード(創造的問題解決法)、アクセラメンツ(加速教授技術)などを教えています。
  • 玉川一郎のブログ
  • ブログをメールで購読

    メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

    4,039人の購読者に加わりましょう

  • セミナールームアクセスMAP
  • 玉川一郎公式メルマガの登録はこちら