ϺΥ֥

2日間の講座と同じ価値を持つ1時間

2018/07/14

おはようございます。玉川一郎です。

平成30年7月14日の土曜日。
日差しが強く猛暑になりそうです。

今日は朝早く家を出て
三田に来ました。

神田昌典さんと石ヶ森久恵さんの
フォトリーディングEXE講座の
サポートにやってきています。

冒頭は神田さんが時代の変化、
これからの社会で必要なことと
フォトリーディングの関連性などを
お話されました。

私は後ろの方でマインドマップを
描きながら聴いていました。

わずか1時間弱だったのですが
これだけで見開きB4のノートが
半分埋まっちゃいまして

神田さんが年初にやる2022ツアーに
匹敵するボリュームです。

それだけでもこの2日間に
皆さんが受講した価値があるのでは
ないかと思いました。

今はフォトリーディングの
スキルについて
石ヶ森久恵さんが指導しています。

私は彼女が教えるのを聴くのは
久しぶり・・・
いや、初めてだった(苦笑)

爆速のトークですが
見事な巻き込み力とロジックです。

神田さんいわく、
もうフォトリーディングを教えるのは
これで最後かもしれないとのこと。

だとすると私がこの内容を
受け継いでいかないといけない。
気持ちが引き締まってきました。

私もこの2日間、
しっかり学ばせていただきます。

皆さんも暑さに負けず
良い連休を過ごされますように。

今日も一日どうぞよろしくお願いします。


category: その他