ϺΥ֥

アーキタイプ活性化チェックを徹底研究しました

2018年11月10日

こんにちは。玉川一郎です。平成30年11月10日の土曜日。午前中は強い日差しで暑かったです。

昨日はなんとか徹夜を免れました。3時に寝て、今朝7時半に起きて朝ドラを見て、すぐにダヴィンチカフェに行って講座資料の印刷。10時に講座を開始できました。

今日はタイミングファインダーEX講座「人生の冬」篇。それぞれのタイミングに最適な才能を発揮する自分のアーキタイプを見つけだすというものです。

過去12回に分けてそれぞれのアーキタイプのワークショップをやってきたのですが、これを新しい枠組みに変えて2日間ずつに分けてリリースしたのが今回の講座です。

この講座はあらゆる人に共通して存在するアーキタイプがテーマ。そこで当初はキャロル・ピアソンの『英雄の旅』に出てくるアーキタイプ活性度チェックHMIをやってみました。

ところが質問内容を見ると誤訳、理解不足が多い。原著を取り寄せて全部翻訳し直しまして、ある程度意味が通るようにしました。

それでも項目によっては誰もチェックするわけがないものがあったり、ただの経験とか客観的事実を聞くだけのものがあったりします。原著のロジックが曖昧で、あまり意味のある点数が出ません。

今回は3年間の研究を生かし、自分で明確なロジックを設定し、文章表現も練り込んでオリジナルのアーキタイプ活性度チェックを制作しました。

実際に今日の受講生の皆さんにやってみると、かなり意味のある結果が出てくれました。うちのサイトでチェックできるようにしても面白いかも。やってみたい人いるかな?

チャッピーも活性化チェックする?

こんなこだわりで時間をかけるので講座前日に徹夜寸前まで行ってしまうんです。こういう性分でやってきたので仕方ないですね。

でも受講生の気づき、学び、感動が起こるのを見ていると疲れも吹っ飛び、寝不足の中エネルギッシュに初日をやりきりました。

明日も全力でやります。どうぞよろしくお願いします。

玉川一郎


category: その他

  • 玉川一郎のプロフィール
  • セミナー講師。マインドマップ(学習法)、フォトリーディング(読書法)、フューチャーマッピング(目標実現法)、ジーニアスコード(創造的問題解決法)、アクセラメンツ(加速教授技術)などを教えています。
  • 玉川一郎のブログ
  • ブログをメールで購読

    メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

    4,001人の購読者に加わりましょう

  • セミナールームアクセスMAP
  • 玉川一郎公式メルマガの登録はこちら