ϺΥ֥

「来年動かなくていつ動く?」

2018年12月21日

こんにちは。玉川一郎です。平成30年12月21日の金曜日。キレイな青空でした。

午前中は明日からのジーニアスコード集中講座の準備をやって、午後は経営アストロロジー協会の勉強会、望年会に参加しました。

どうしても12月は望年会重なってしまいます。先日大阪の営業の方に教えてもらったのですが、どこに行くかは先に予定が入ったところからと決めているそうです。

私も今日は別の望年会も他に2つ重なっていたのですが、こちらのほうが先約だったので失礼しました。

今回の会場は隣の錦糸町駅からすぐの場所で、とても素敵な雰囲気のレンタルスペースでした。

まずはアストロカート・グラフィティの読み解き。これはリロケーション占星術と言って、自分に関係ある星がどの地域を通っているかを調べ、必要に応じてその地域に行ったり、その地域の文物を使って運気を上げるというものです。

来年行く予定の外国を調べると、そこは私の4つの惑星が通っているドンピシャの場所。一緒に行く嫁さんも同じようにドンピシャで、これはご縁があるなと楽しみになってきました。

次に太陽回帰の読み解き。自分の太陽が生まれたときと同じ位置に来た日のホロスコープを読み解き、一年間の運勢を考察するものです。

私は来年、太陽が秘密の座の12ハウス、アセンダントに同じ性質の魚座が来るので、これはセミナーとかではなく動画や書籍など間接的に広がりを作るという意味だと解釈しました。実際にいま動画教材を製作中なので、しっかり軌道に載せたいと思います。

太陽回帰については来年1月5日の星活用講座で受講生の皆さん一人一人を読み解いていきます。今回は今まで以上に明確な読み解きができたので、皆さんにフィードバックするのが楽しみです。

それから東洋占星術、九星気学での来年の考察。九紫火星の私は活性の年で、この時動かないでどうする!?というくらい最高のチャンスとのこと。新しいチャレンジをしっかり取り組んでいこうと心に決めました。

終わってから同じ会場で、シェフがその場で料理を作ってくれて望年会。最高に美味しい料理を満喫しました。

参加されている皆さんも、全国レベルで大きな会社の社長さんもいて、そんな人も普通に楽しく話せる安心安全な場で美味しいお酒を飲みました。

しっかり英気を養い、明日からはジーニアスコード集中講座です。冬至は新しい年のビジョンを作るのに最適な日。ジーニアスコードで皆さんと2019年の理想状態をビジョン化するのが楽しみです。

それでは皆様、おやすみなさい。


category: その他

  • 玉村一郎のプロフィール
  • セミナー講師。マインドマップ(学習法)、フォトリーディング(読書法)、フューチャーマッピング(目標実現法)、ジーニアスコード(創造的問題解決法)、アクセラメンツ(加速教授技術)などを教えています。
  • 玉村一郎のブログ
  • ブログをメールで購読

    メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

    3,950人の購読者に加わりましょう

  • 玉村一郎公式メルマガの登録はこちら