ϺΥ֥

フォトリーディング・エグゼクティブ講座正式リリース

2011/10/04

今年の3月からうちの会社でトライアル開催してきた3日間の
フォトリーディング・エグゼクティブ講座が今月から正式にリ
リースされることになりました。

なぜ私が通常の2日間の集中講座ではなく、3日間のエグゼ
クティブ講座を開催することにしたか
、その経緯や思いを書
き綴っておこうと思います。

日本では2001年からフォトリーディング集中講座が開催され
るようになりました。

当初はアメリカと同様3日間20時間の講座として実施され
ていましたが、受講生のニーズに合わせて2日間20時間の
講座に変更されました。

ところが1日10時間の講座は受講生の精神的・肉体的疲労が大
きく、2008年に1日9時間、2日間で18時間の講座に短縮
されました。

このようなプロセスの中で、アメリカで3日間だからこそ実
施可能なさまざまなエクササイズが省略されてきました。

エクササイズも大切なのですが、実は3日間というスケジュ
ールにも大きな意味
があります。

私たちは認識の変容を起こし定着させるためには
<認知> - <混乱> – <変容>
のステップを踏む必要があります。

特に重要なのが<混乱>

今までと大きく違った情報を活用するためには、一度脳内の
神経回路の組み替えを起こさなければなりません。

しかしこれまでの思考は一朝一夕に生まれたものではありま
せん。人生の中でさまざまな試行錯誤を繰り返し、現時点で
最良と思えるものを選んできているのです。

その安定状態をいったん壊し、<混乱>という不安定状態に
することによって、私たちは新しい神経回路の組み替えが可
能になります。

<混乱>から<変容>を引き起こすには時間が必要です。

2日間の講座では初日に<認知>、2日目に<混乱>-<変容>
を目指しますが、日程上強制的に<変容>を起こすためにど
うしても<混乱>が浅くなりがちです。

3日間のエグゼクティブ講座が目指すのは、講座内容の充実と
ともに安心して受講生に<混乱>のプロセスをたどっていただ
き、本来の<変容>、つまり潜在意識を活用できるパラダイム
シフトを起こすこと
なのです。

これによって、フォトリーディングのスキルを読書だけでなく
人生のさまざまなシーンで活用できるようになり、発想力、直
感力、行動力を高めるための変容を起こしやすくなります。

もちろん日程が増えただけではありません
講座のコンテンツや演習も格段に増えています。

フォトリーディング集中講座の全内容に、アメリカの3日間講
座で実施されていながら日本の講座では時間の関係でオプショ
ン扱いになっていたすべてのエクササイズを追加し、さらに演
習として辞書や洋書のフォトリーディング全脳思考を使った
行動計画の作成
を実施します。

その他の追加ポイントの一部をご紹介すると・・・

(初日)
・フォトリーディングとサブリミナル効果の関係
・脳機能学的に見る潜在意識を使った読書の方法
・著者プロフィールから本の価値を知るポイント
・日本人に合った意識変容の起こし方
・無意識で情報を処理するための桿体細胞とは

(二日目)
・夢と潜在意識、そしてフォトリーディングの関係
・フォトリーディングの成果を得る上でのタブー
・日本語の本を活性化するポイント
・本のマインドマップを3分で書く方法
・読んだ本に新たな価値を付与して発信する方法
・知識社会におけるフォトリーディングの価値の変化
・小説の感動を高めるフォトリーディングの使い方
・多読の危険性とその克服方法
・本のフラクタル構造を見抜くポイント
・知識社会においてリストラされないために

(三日目)
・フォトリーディングで努力なしに英語力を高める方法
・洋書の内容をイメージで受け取るエクササイズ
・英文を読むのに役立つ視点の動かし方
・洋書の抵抗感をなくすメンタルエアロビクス
・資格試験などの勉強にフォトリーディングを活用する方法
・行動力が高まり受講成果が出る行動計画の作成

名称こそ「エグゼクティブ」ですが、これはエグゼクティブな
方を対象にしているわけではなく、内容がエグゼクティブ
なの
です。

ですから洋書からいち早く情報を得たい方(高校卒業レベルの
英語力で十分)はもちろんのこと、フォトリーディングのすべ
てを学びたい方、2日間だけでマスターできるかどうか心配な
方にもお勧め
の講座になっています。

前回9月に参加した方の声の一部をご紹介します。

「(集中講座より)具体的なスキルとして精度が上がっている
と感じました。元々スピリチュアルで抽象的な解説が多いスキ
ルを実用的なやり方にして、それを論理的に説明しようとする
姿勢が好感が持てた」(会社員 S.Hさん)

「自分一人だったら英語に関してはあきらめていたと思う。先
生の本へのパワー(愛)を一杯感じて幸せな3日間でした」
(自由業 野村奈美子さん)

「人生が変わった気がした。ただ本を早く読む技術だけでなく、
生きる力が向上した気がした。小説のフォトリーディングの話
が一番力が入っていました」(会社員 T.Mさん)

「とても充実した3日間でした。+αの部分が最高でした。
フォトリーディングだけでなく、今までの自分の本に対する価
値観が変わりました。本の選び方や、読書に対する姿勢(著者
に対して)が特に良かった。本当に今後の自分の人生に影響を
与えてくれました。すばらしかったです」(公務員 T.Kさん)

「大変ロジカルで実用的で、分かりやすく、これから役立ちそ
うでした。特に勉強への活用法に悩んでいたので助かりました。
細かい多くの質問に一つ一つ丁寧に答えて頂き、本当にどうも
ありがとうございました」(大学院生 H.Nさん)

フォトリーディング・エグゼクティブ講座は、私が中学二年の
時に年間100冊読むようになって以来の読書経験と、これま
でのビジネス経験を、フォトリーディングのスキルを通して皆
さんにお伝えする【玉川一郎の読書を楽しみ、読書を役立てる】
3日間のフルコース。

次回エグゼクティブ講座 10/8(土)~10/10(月・祝)開催分
は今日が〆切です。

今週末の講座の次は来年1/7(土)~9(月・祝)を予定してい
ます。

今年中にフォトリーディングをモノにしたいと思っている方は
どうぞこの機会にご参加下さいね。

【フォトリーディング・エグゼクティブ講座】
開催日: 10/8(土)~10/10(月・祝) 
場 所: 玉川一郎セミナ―ルーム ダヴィンチ☆カフェ

講座の詳細、お申込みはこちらからどうぞ
玉川一郎公式サイト

※フォトリーディング・エグゼクティブ講座の内容を体験したい
という方のために無料説明会を開催しています。

次回10/26(木)19:00-21:00
無料説明会の詳細、お申込みはこちらからどうぞ
フォトリーディング無料説明会

※「もう普通の集中講座を受けたけど」という方のための差額
料金のみで3日間フルに受講できる修了生枠もありますので
ぜひご利用下さい。

■□■――――――――――――――――――――
玉川一郎/(株)たまいちコーポレーション
―――――――――――――――――――――――
フォトリーディング】募集中の講座

無料説明会        10/26(水)夜
集中講座          10/22(土)-23(日)
エグゼクティブ講座    10/8(土)-10(月・祝)

―――――――――――――――――――――――
マインドマップ】募集中の講座

無料公開講座        10/13(木)夜
マスター講座         10/30(日)
「資格取得」実践講座     10/15(土)
アドバイザー講座    10/22・23・11/5・6(東京)
            10/8・9・15・16(大阪)
――――――――――――――――――――□■□

 


category: その他