ϺΥ֥

中学時代から講演していました

2012年4月18日

結婚式を前に子どもの時の写真を整理していたら中学3年で弁論大会に出ていた時のが見つかりました。

私は中学に入るまでは学校の成績はオール2だったし、いじめられっ子だったし、内気で人の影に隠れるような子どもでした。

それが中二で小説を読み始めてから、成績は上がり、弁論大会に出て、生徒会にも立候補・当選。中三では弁論大会で優勝もしました。

中学時代に始まったことが今の講師の仕事につながっています。まさに一万時間の法則そのものですね。


category: 近況

  • 玉川一郎のプロフィール
  • セミナー講師。マインドマップ(学習法)、フォトリーディング(読書法)、フューチャーマッピング(目標実現法)、ジーニアスコード(創造的問題解決法)、アクセラメンツ(加速教授技術)などを教えています。
  • 玉川一郎のブログ
  • ブログをメールで購読

    メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

    4,003人の購読者に加わりましょう

  • セミナールームアクセスMAP
  • 玉川一郎公式メルマガの登録はこちら