ϺΥ֥

最高のガラガラ

2018/01/08

おはようございます。玉川一郎です。

平成30年1月8日の月曜日。
曇り空の成人の日です。

昨日はアーキタイプを勉強する
タイミングファインダー講座でした。

アーキタイプというのは
集合無意識のパターンのことで
隠された才能を目覚めさせる講座です。

ところが昨日ブログに書いたように
朝起きてみると声が出ない。

講座が始まっても
ほとんどまともな声が出ないままです。

完全なクオリティを提供できないなら
講座を中止するか。

実施した上で返金するか。

悩みましたが
とにかく会場を準備して

みなさんが集まって
第一声でみなさんびっくり。

ガラガラ、どころではなく
かすれ、ガラ、カラカラ。

「大丈夫!先生それで聞こえるよ」

声を振り絞りながら話すと
だんだん辛さよりも
伝えたい気持ちが上回って来て
スイッチが入ってしまいました。

声が出ないからとワークを増やそうと
準備したのですが
ワークをしている間だまっていると
また声が出にくくなることが判明。

そこで声が辛いのにもかかわらず
ワーク中もぶつくさぶつくさ(笑)

話し続けているうちに
自分でも驚くような内容が
次々に生まれてきて

受講生はもちろん
ダブル講師の嫁さんもビックリ
私もビックリでした。

最後のアンケートでは全員に
「非常に満足」をいただきました。

今回は受講生との心の結びつきと
私の使命ゆえに良い結果となりましたが

いずれにしても体調管理は仕事の基本。
プロとして大いに反省させられました。

より一層精進してまいります。

今日も一日よろしくお願いします。

玉川一郎


category: その他