ϺΥ֥

プロの時代

2018年3月6日

おはようございます。玉川一郎です。

平成30年3月6日の火曜日。
肌寒い曇り空です。

今日は啓蟄。

地中の虫やヘビたちが
暖かさを感じて
土から這い上がってくる日

ですが、寒さが戻って来ました。
虫たちも土の中に戻っちゃいますね。

先日、ある公的資格を取得した方が
公務員を辞めて起業を考えていると
フェイスブックで相談していました。

このとき本人の能力の問題以前に
考えてかなければいけない
大切な要素があります。

資格を取った人が過去に多かったら
すでに活躍している人も多い。

現在はネットを通じて
購入体験はすぐにシェアされる。

資格を取っただけの新入りが
強力な競争相手と
同列で比較されるのです。

ランチェスター戦略でいうと
ネットの世界で戦うのは
今では強者の戦略になります。

そして私たちは生活の隅々に
ネットが入り込んでいる。

ということは
弱者の戦略が使えるケースが
きわめて限られてきた。

素人が市場に参入しても
あっという間に淘汰される。

ビジネスがプロの世界に
なったということです。

何を学んだか、何の資格を取ったかは
価値が激減しました。

何ができるのか。
他の人と比べてどうなのか。

その業界でトップ20%に入るような
特異性があるかどうかが問われるのです。

私はマインドマップの世界では
トップの一人だと自認しています。

遅れて参入したフォトリーディングで
ポジションを取れたのは
その実績があればこそでした。

だから新しい仕事をするなら
まずは今の仕事でトップになることが
近道だと、私は考えます。

でもトップも安泰じゃありません。
更に自らを磨き続けるのも
プロの条件です。

これからもプロとして
しっかり仕事をして行きます。

どうぞよろしくお願いします。

玉川一郎


category: その他

  • 玉川一郎のプロフィール
  • セミナー講師。マインドマップ(学習法)、フォトリーディング(読書法)、フューチャーマッピング(目標実現法)、ジーニアスコード(創造的問題解決法)、アクセラメンツ(加速教授技術)などを教えています。
  • 玉川一郎のブログ
  • ブログをメールで購読

    メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

    4,003人の購読者に加わりましょう

  • セミナールームアクセスMAP
  • 玉川一郎公式メルマガの登録はこちら