ϺΥ֥

ハワイで学んだ慣れの恐ろしさ

2018年10月29日

おはようございます。玉川一郎です。

平成30年10月29日の月曜日。ハワイは28日の日曜日。

いよいよ日本への帰国です。最後の日も夜明けの散歩。これまでより雲が多くなかなか太陽が見えません。でも雲のおかげで表情豊かな朝日に出会うことができました。

夜明け前には少し欠けた月もお別れしてくれました

ハワイ最後の朝日はドラマチックです

朝日が作ってくれたわたしたちの影です

荷物をまとめてタクシーへ。初日に空港から送ってくれたThomasさんに予約しておきました。時間よりも早く来てくれていて、荷物を運び入れるのを助けてくれて感謝です。

フライトは11:05で、前回来たときのタクシーのドライバーからは9時出発で十分と言われていたので8時半の少し前に出ました。交通渋滞が思ったよりひどく、空港に到着してカウンターでチェックインを済ませたのが9時過ぎでした。

ユナイテッド空港のカウンターから手荷物検査場までは端から端で一番距離が長い。そこからが長蛇の列で、手荷物検査が終わったのが9時45分位。搭乗が始まる10時10分までいくらも時間がありません。

最後のお土産を買ったりトイレに行ったりしたら搭乗が始まってしまい、結構乗るのが遅い方になってしまいました。過去のハワイでは空港で時間が余っていたので甘く見てしまいました。やはり遅くとも8時にはホテルを出たほうが良かったです。

飛行機に入るとすぐに眠くなりました。楽しみにしていたビールもアメリカの銘柄しかなく口に合わず、食事も一口食べてあまりの不味さにほとんど残して眠ります。真ん中の席は冷房が効きすぎて凍えてしまい、最悪の寝心地でした。靴下を二重に履いて温かい服で乗り、飛行中は本を読むのが正解でしたね。

空の上の内側の席は寒かった

定刻よりも30分ほど早く成田に到着して解散。京成の特急で押上まで出て、そこからタクシーで家に到着。すぐにダヴィンチカフェへ猫ちゃんたちを確認に向かいます。

2階に上がるとオーナーさんがいました。時々見にいってくださいとお願いしたのに、毎日見にいってくれたそうです。いつも長期旅行のあとは猫たちの激しい歓迎?怒り?を受けるのですが、今回はどちらも落ち着いています。「あれ?生きてたの?」くらいな感じです。オーナーさんにはただただ感謝しかありません。

というわけで無事に帰ってきました。ただいま!

今回は学びが多かったです。これからの講座のあり方を考えさせられました。一緒にご参加くださった受講生のみなさんに感謝です。

それと反省もありました。ESTAの期限切れ、ディズニーの人数間違い、帰りの空港での余裕の無さ、そして飛行機の中で凍えたこと。どれも何度も旅行しているがゆえの慣れから来る失敗です。

起業して法人成りして10年。慣れていることをしっかり見直し、次の世界に行けるように頑張っていきたいと思います。今後ともどうぞよろしくお願いします。


category: その他

  • 玉川一郎のプロフィール
  • セミナー講師。マインドマップ(学習法)、フォトリーディング(読書法)、フューチャーマッピング(目標実現法)、ジーニアスコード(創造的問題解決法)、アクセラメンツ(加速教授技術)などを教えています。
  • 玉川一郎のブログ
  • ブログをメールで購読

    メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

    4,001人の購読者に加わりましょう

  • セミナールームアクセスMAP
  • 玉川一郎公式メルマガの登録はこちら