ϺΥ֥

玉川一郎officialマガジン06/19

2012/06/19

こんにちは、玉川一郎です。

6月も後半に入りました。全国的に梅雨空ですね。
傘を持ち歩かないといけないのが面倒です。

 

先日、SF作家のレイ・ブラッドベリが91歳で逝去しました。
私が中学時代に一番読んでいた小説作家の一人です。

http://i1.wp.com/upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/6/69/Ray_Bradbury_%281975%29_-cropped-.jpg/195px-Ray_Bradbury_%281975%29_-cropped-.jpg

彼の一番好きな小説が『たんぽぽのお酒』でした。

自伝的な小説で、彼の少年時代の好奇心、空想、恐怖、
あるいは子どもの残酷さを描いたものです。

たんぽぽのお酒 (ベスト版文学のおくりもの)

40年も経って、彼は続編『さよなら僕の夏』を書きました。
主人公の少年が思春期になって、大人になることに抵抗し、
性にめざめ、戸惑う話です。

さよなら僕の夏

80歳をとうに超えた著者が書いたことがビックリでした。

私が中学時代のことをどれだけ覚えているだろう?
特に性へのめざめなんて。。。

自分の起源を思い出すことって、大切なのかもしれない。

それで自分が今、講師であることについて考えて見ました。

 

私は先生があまり好きではありませんでした

小学校、中学校は劣等生でしたし。
小学校でいじめにあっていたとき、先生の無神経な対処でいじめがもっと陰湿になってしまったし。
ストライキとかやって恩師であるまえに労働者だし。

 

私は在学中は塾にも予備校にも行きませんでした。
浪人したとき初めて駿台予備校に通いました。

そのとき、生まれて初めて感動する授業に出会ったのです。

英語の授業でした。

日本語と英語は違う。
それは文化的背景によるものだ。

英語は狩猟民族の言葉。
狩猟民族は獲物を求めて移動する。
移動すれば他の民族と出会う。
そこで意思を疎通するための手段が英語の発祥である。
だからYesNOが明確である。

日本語は農耕民族の言葉。
農耕民族は定住する。
定住すると人の動きがない。
意思の疎通ではなく、近くに住む他の人と人間関係を維持するための手段が日本語の発祥である。
だから意思は不明確に表現する。

 

すごいなこれ。

 

受験英語だから試験を解くテクニックを教えそうなものなのに、
むしろ英語とは、日本語とは、文化の違いとは、
というめくるめく世界へといざなってくれる。

学校の先生とまるで違う。
こんな先生だったら、私もなりたい。

 

それが、私が講師をやっている原点でした。

 

だから私の講座では、たとえばフォトリーディングの講座であっても
テクニックだけでなく、なぜフォトリーディングなのか、
その時代背景はなんなのか、それが生まれた文化基盤は何か、
そもそも読書とは何か、
を問いかけます。

ごめんなさい。
講義内容もスライドも、相当に手をいれています。

もはやフォトリーディングの講座ではありません。
これは知性とは?学習とは?直感とは?

「知の探求」へのいざないです。

それは趣味ではありません。
受験勉強で知の探求が有益だったように
ビジネスで、生活で、役立つ知の探求であること

 

私が目指しているのはそのような講師です。

 

テクニックではなく、知の探求だから、終わりはありません。

言い換えると私の講座は常に未完成。
講座の内容も毎回進化して行きます。

だから受講して半年も経ったら、ぜひまた再受講して欲しい。
でも2日、3日と日程をとるのが難しい方も多いでしょう。

 

そこで玉川受講生の勉強会、たまいちブートキャンプです。

半日程度で、最新の講座で教えている「知の探求」を伝える。
それによって学んだスキルをレベルアップさせる。

私と共に皆さんが進化する姿が楽しくて、毎月開催しているのです。

 

今月は今週の日曜日に開催します。

今回は全脳思考を3時間で学ぶ【全脳思考イントロダクション講座】(通常受講料10,500円)を追加料金なしで特別開催させていただきます。

最近は2日間の全脳思考マスター講座しか開催していないので、ぜひこの機会にご参加下さい。

 

【たまいちブートキャンプ】

○6月度:6/24(日)
・フォトリーディングやマインドマップで読書会
・全脳思考イントロダクション講座最新バージョン

詳細、受付はこちら

○7月度:7/29(日)
・read for acitonメソッドによるソーシャルリーディング読書会

詳細、受付はこちら

 

最後に。。。

先週も書きましたが、今のマイブームは嫁さんと
エクストラコールドの一番搾りを飲むこと
です。

1回5分で500mlしか冷やせないので、二人で飲むとすぐなくなっちゃいます。
そこでもう1台、ネットオークションで買っちゃいました。はは。

今の関心は「何で飲むか」

泡立ちの良いマグジョッキを冷凍庫で冷やして飲むんですが、ネットで調べたら
ジョッキを冷凍庫で冷やしすぎると味がわからなくなって美味しくないというのです。

それに一度ビールをつぐとジョッキの温度が上がってしまって、二杯目はあまり冷たくない。

エクストラコールドドライのサイトで調べると、ジョッキは氷水でその都度冷やすみたいなんです。
そこで氷水でやったら、なるほど!美味い!!

 

こんなささいなことがとっても嬉しい毎日です。

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。
今後ともどうぞよろしくお願いします。

玉川一郎

■□■――――――――――――――――――――

玉川一郎/(株)たまいちコーポレーション

WEB: http://tama-ichi.com
facebook:http://www.facebook.com/IchiroTamagawa
mail: tamagawa@tamaichi.info

●事務局受付 12:00-16:00(火曜日を除く平日)
〒136-0071
東京都江東区亀戸6-57-22 平塚ビル3F
TEL:03-5858-6100  FAX:03-5858-6104
――――――――――――――――――――□■□

≪たまいちコーポレーション募集中の講座≫

■マインドマップ

【マインドマップ実践講座(1日)】
6/30(土)「資格取得」実践講座
7/14(土)「プレゼンテーション」実践講座

【マインドマップ・2日間フル活用講座】
8/11(土)-12(日)

【マインドマップ無料公開講座】
7/20(金)19:00-21:00

■フォトリーディング

【フォトリーディング・エグゼクティブ講座】
7/14(土)-16(月・祝)
・9/15(土)-17(月・祝)

【フォトリーディング無料説明会】
7/27(金)19:00-21:00

■全脳思考モデル

【全脳思考マスター講座】
7/8(土)-9(日)

※マインドマップ、フォトリーディング、全脳思考などの講座にはお得な再受講制度があります。講座は常に進化し続けています。どうぞ定期的にブラッシュアップして下さい。

再受講講座の一覧、受付はこちら